二輪祭

Harley-Davidson XL883NとTREK FX3でツーリングやキャンプなど

ソロで行くビーナスラインツーリング

こんにちは。

前回、自転車キャンプで見付天神にお参りした時に早太郎繋がりで長野にある光前寺に行ってみたいなぁ~と思っていました。わんこおみくじが欲しくて!!

 

taka-xl883n.hatenablog.com

 

でも、これだけでは行く気にはならないので保留にしていたんですけど....そういえば長野ってビーナスラインがあったな...と。

 

なら行ってみるか!と思い立ち早速検索。

ルートを決めていざ長野へ

f:id:taka-xl883n:20190515210347j:plain

 

駒ケ岳SA

f:id:taka-xl883n:20190515210617j:plain

道中ガスってたけどここまで来るとめっちゃいい天気!!

早朝出発したのでお腹がぺこぺこ。朝ごはんを食べていきます♪

 

いろいろ悩んだ挙げ句、山菜うどん

f:id:taka-xl883n:20190515211001j:plain

最近、朝は油系がダメになってきたのは歳のせいなのか...?前は平気だったのに。

それはさておき温かいおうどんいただきます(*^^*)ウマー

 

高速降りてまず目に入ったのは雪山のすばらしい景色。

f:id:taka-xl883n:20190515211519j:plain

f:id:taka-xl883n:20190515211537j:plain

田んぼに映った空や山が綺麗!これは田植えの時期限定っすね。


光前寺

仁王門

f:id:taka-xl883n:20190515211347j:plain

開基 貞観二年 本尊 不動明王

 

参道

f:id:taka-xl883n:20190516200212j:plain

仁王門から入って右側の石垣には光苔が生えています。

植物園の小さい空間で展示されているのは見たことありますけど、あれ結構綺麗に光りますよね!真夜中に来れば見えるんですかね?

 

参道の中程には苔の道

f:id:taka-xl883n:20190516200631j:plain

青々しくて綺麗です。

 

三門

f:id:taka-xl883n:20190516200003j:plain

 

脇にある池

f:id:taka-xl883n:20190516203501j:plain

鯉が泳いでいました。他にもいるかな?と見ていましたがこの一匹しか見れませんでした。

 

本堂

f:id:taka-xl883n:20190516200119j:plain

ここには不動明王八大童子がまつられています。

木々に囲われている本堂ってなかなか迫力がありますね。ここは特に苔が多いのでより青々しくより自然を感じられます。

 

そして早太郎

f:id:taka-xl883n:20190516201223j:plain

とても凛々しく強そうです。てか、かなり厳つい顔つきですね~

前回、見付天神でお勉強したので早太郎伝説については書きませんが気になる方は検索してみてください。

 

境内には早太郎のお墓もあります。

 

三重塔

f:id:taka-xl883n:20190516201826j:plain

南信州唯一の三重塔。本堂もですが彫刻が美しくてずーっと上を見ていました。

彫刻って何一つ同じものはないので見ていて飽きません。同じ動物をモチーフにしていても造り手によって個性があるところが良いですよね!

 

三本杉

f:id:taka-xl883n:20190516203907j:plain

 

最後に御朱印とおみくじを購入。

f:id:taka-xl883n:20190516204732j:plain

これでちょうどお寺用の御朱印帳が埋まったので新しいのを買わなくては!

おみくじは大吉でしたよ♪にしてもわんこ可愛いな~

最近、動物おみくじを集めようと目論んでいます。手頃なサイズでいろんな種類がありますからね、とりあえずカエルのおみくじが欲しい!

 

光前寺を後にしお次は諏訪湖が一望できる公園へ

 

立石公園

f:id:taka-xl883n:20190516205854j:plain

信州サンセットポイント100選、新日本三大夜景、信州ふるさとの見える(丘)にも選ばれた公園です。国蝶であるオオムラサキの生息地でもあります。

また、映画「君の名は」の糸守町の風景にも似ていることから聖地として有名!

 

ぼくはまだ「君の名は」は見ていませんけど笑

 

この日は平日でしたがカップルがちらほら...ボッチでバイクだったのでジロ見されましたよ。僕じゃなくて景色見とけよぉ!

 

f:id:taka-xl883n:20190516210439j:plain

見事に山に囲まれた湖ですね~。諏訪湖ってSAからしか見たことなかったんで迫力がすごい!

ここで星空を撮ったらさぞ綺麗でしょう!一度夜景を撮りに来てみたいですねぇ

 

ここで光前寺の前にある信州苑で購入したどら焼きをいただきます!

カマンベールチーズどら焼き

f:id:taka-xl883n:20190516211046j:plain

冷凍してあって自然解凍15分って言われましたがここに来るまでに1時間半掛かってしまいました。ですがまだ冷たく食べれたのでテンションUP!

 

カマンベールチーズってどうなん?って思いましたが結構美味しい。これ、半解凍ぐらいで食べたらいいかも!

他にも何種類かあったので次回はいろいろ買ってみよう。

 

さてビーナスラインへ向かいましょう!

 

霧ヶ峰

立石公園からは県道40号を進むとゆるやかな山道を抜け霧ヶ峰高原に出ます。

f:id:taka-xl883n:20190516211700j:plain

さすがにここまで来ると肌寒い。

スキー場やホテル、お食事処などがありますがこの時期はすこし寂しい感じですね。

f:id:taka-xl883n:20190516211915j:plain

雪のないゲレンデでソリ遊びしたくなるのは僕だけじゃないはず!

雲があるけれどそれがかえっていい感じの景色になっていると思います。ここでお昼寝したら絶対気持ちいい!できればハンモックで(*^^*)

 

お腹も鳴り始め、時間的にお昼なのでチャプリン

 

チャプリン

f:id:taka-xl883n:20190517201402j:plain

kawasakiが何やらバイクの撮影をやっていました。プロモ用?ですかね??

 

さて、お腹もペコリーなんで注文!

長野なのでソースカツ丼を食べましょう♪

 

特性・ソースカツ丼

f:id:taka-xl883n:20190517201816j:plain

一見普通サイズかな?って思いますけど器が大きいので量はそれなりにあります。

ソースカツ丼美味しいですしお漬物も美味い!!このタイプのお漬物ついてくると個人的にすごく嬉しい♪メインそっちのけでお漬物を食べてしまう....グヌヌ

 

 

窓際の席に座ったのでバイクが通るのを眺めながら食事できるのはちょっと幸せ♪

一人も集団もみなさん楽しそうに走っています。ぼくもそろそろ行きますか!

 

さぁビーナスラインを下っていきます!

途中で写真を撮りながらなのでのんびりです。

f:id:taka-xl883n:20190517203004j:plain

f:id:taka-xl883n:20190517202403j:plain

f:id:taka-xl883n:20190517202824j:plain

f:id:taka-xl883n:20190517202833j:plain

f:id:taka-xl883n:20190517202854j:plain

f:id:taka-xl883n:20190517202900j:plain

f:id:taka-xl883n:20190517202919j:plain

いい景色です( ´∀`)bグッ!

この道を走ることができて最高に幸せ♪

 

ジェラテリア Picco

諏訪ICに向かう途中のメルヘン街道で見つけたアイスクリームのお店。

f:id:taka-xl883n:20190517203136j:plain

一回通り過ぎてから戻ってきました笑

さすがに午後になると暑くてヘトヘトだったので...

 

メニュー忘れましたけどミルクとイチゴ!

f:id:taka-xl883n:20190517203701j:plain

ミルクは濃厚、イチゴは果肉が入っていて甘酸っぱい!

最初は別々に食べて後半は一緒に食べるといちごみるくになるお得なチョイスです♪

こういう食べ方も良いですよね~

 

諏訪湖SA

f:id:taka-xl883n:20190517203929j:plain

最後に諏訪湖を見てお別れです。

また夏に御朱印巡りやキャンプに来ますよ。

 

雨男はやっぱり雨に好かれる

なにやら岐阜あたりの雲行きが怪しいと思っていたら降り出してきました....

f:id:taka-xl883n:20190517204107j:plain

くっ、ここでも雨男パワーが炸裂か!?

 

レインウェア着込んで出発したはいいんですけど土砂降りの中30分ぐらい走っていました。(帰ってニュースで知ったんですけどこの地点、記録的短時間大雨で約100ミリだったそうです。マジカヨ( ゚д゚) )

 

恵那に入る頃には雨はやんでたのでレインウェアの乾燥がてら休憩。

 

栗あわせというお菓子を買ってみました!

f:id:taka-xl883n:20190517204716j:plain

ミルククリームと栗餡の二種類あり大きさは拳ほど。

僕はミルククリームを食べましたが温かくてとろけるようなクリームの中に栗が一つ入っていて美味しかった!甘い物好きなら一度食べてみてください。

 

まとめ

初めてソロでビーナスライン行きましたがのんびりと走れて楽しかったです!

山道苦手なのでちょっと不安でしたがそこまで走りにくい道ではなくて良かった..以前は集団について行くのに必死で景色とか見ていませんでしたから今回は良い経験になりました!

 

できれば次回は星撮りやキャンプで訪れてみたいですね。

 

 走行距離576km

f:id:taka-xl883n:20190517212810j:plain

 

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

名古屋缶コーヒーミーティング(名古屋CCM)17th

ども、最近バイクが絶好調!!

...と言いたいところですけど、去年直した箇所とは別のホースが劣化によるオイル漏れ。まだ滲む程度ですけどそのうち交換しなくてはいけませんねぇ

 

さて今回、珍しくミーティングに参加してきましたよ!

もちろんソロでの参加。(前日キャンプで参加できるか不明だったので)

f:id:taka-xl883n:20190514194747j:plain

 

名古屋缶コーヒーミーティング

通称名古屋スポーツスターミーティング、毎年5月に木曽三川公園 東海広場で行われているスポーツスターのイベント。

f:id:taka-xl883n:20190514195025j:plain

自販機はないので缶コーヒーは各自持参です。

f:id:taka-xl883n:20190514195058j:plain

 

ミーティング会場に到着

f:id:taka-xl883n:20190514200405j:plain

さっそくイベントならではの洗礼を受ける。隣に人が集まり始めたぁー!!

かっこいいカスタムバイクがあると人が集まりますよね。こういう時は端っこに停めないと。

 

心の声で僕のはノーマルよ、キャンプにしか使ってないの!とか叫んでました。

 

予想通り知り合いは来ていない。さすがに誘わないと来ないか...と思っていたところに声かけてくれたのが何度か走った事のあるNさん。(正直、近くだからいるかな?って思いましたが会えて良かったです)

 

ソロの身としてはすごくありがたかったです!

こういう場所は知り合いがいないと心細くてしんどい笑

f:id:taka-xl883n:20190514195701j:plain

お会いするたびに格好良くなっていきますね!なんだか成長過程を見ているような気分..それに比べうちの子は変わらずにいますけど。

 

うちの子はカスタムの予定はないですけどもしかしたらタンクを塗装するかもしれません。結構、傷が目立つので直そうか悩んでいます。

 

スポーツスター盛り沢山

ここからは写真でどうぞ!

f:id:taka-xl883n:20190514201228j:plain

f:id:taka-xl883n:20190514201345j:plain

f:id:taka-xl883n:20190514201406j:plain

f:id:taka-xl883n:20190514201411j:plain

f:id:taka-xl883n:20190514201414j:plain

f:id:taka-xl883n:20190514201418j:plain

みんな個性あるカスタムです。

写真では伝わらないかっこよさがここには溢れていました。すごくいい( ´∀`)bグッ!

 

記念撮影

僕が途中退場するので記念にNさんのバイクとツーショットです!

f:id:taka-xl883n:20190514202142j:plain

f:id:taka-xl883n:20190514202246j:plain

f:id:taka-xl883n:20190514202314j:plain

ありがとうございました( ´∀`)bグッ!

 

道の駅 立田ふれあいの里

f:id:taka-xl883n:20190514202413j:plain

小腹がすいたのでここで休憩。にしても暑い!アイス食べないとやってられんぞ~

とりあえず道の駅内をぶらりと歩きます。

 

ここはレンコンが名産らしくレンコン関連のパンやお惣菜が多く陳列されていました。

その中でも立田パン×佐星高校がコラボ?した蓮豚パンなるものを購入。

f:id:taka-xl883n:20190514202730j:plain

なんかポスターで謳っているとおりの食感で美味しい。ふわふわのパンに豚肉と合わさった蓮根のシャキッと感がなかなか!

温めたら肉まんに近いものになりそうなパンです。

 

お昼ご飯

23号で帰る途中に安城に立ち寄ってご飯を食べます。

インター降りてすぐにあるいずみ庵へ

f:id:taka-xl883n:20190514203444j:plain

 

天ぷらうどん

f:id:taka-xl883n:20190514203554j:plain

暑いけど熱いものを食べるって良いよね?

天ぷらを美味しく食べるなら温かいおうどんでしょう♪

 

このあとはバイクの写真撮りながら帰りました。

 

愛車が一番!

f:id:taka-xl883n:20190514203905j:plain

あれだけカッコイイバイク見たけどやはり自分にはこいつが一番に見える。

免許取っていままでいろんな経験をさせてきてくれたバイクだからこそなんでしょうね。

 

あらためてこれからもよろしく!

f:id:taka-xl883n:20190514204652j:plain

 

ハーレー スポーツスター メンテナンス ファイル

ハーレー スポーツスター メンテナンス ファイル

 

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

初のグルキャン!!いいえ、ソロキャンです。

いつもソロで動いている僕ですがこの度、会社の人達とグルキャンすることになりました。グルキャンの距離間がよくわからないですがなんとかなると信じて行ってきました!

 

ですが、もともと土日に予定があってそこにキャンプをブチ込んだのでかなりのハードスケジュールに....(夜勤明けという特典付きw

まずは静岡ホビーショーへ

 

Ⅳ号戦車

f:id:taka-xl883n:20190512155414j:plain

もう最高の一言!!!TOYOTA スープラやリバティーウォーク ランボルギーニ アヴェンタドール、16式機動戦闘車など展示されていました。

 

ここから愛知に帰り準備のちキャンプ場へ

今回のキャンプは最初に書いた通り用事の合間に行ってきたのでかなりズボラキャンプとなっております。ここまで怠けたのは初めてですけどこれもキャンプなんで許して下さい、楽しめればそれで良いんです!!

 

滝頭公園

チェックインが日没前となり設営が終わった頃には日が暮れてしまいました。

f:id:taka-xl883n:20190512161227j:plain

テントはCAMPANDA。

焚き火台とかは持ってこず寝るだけ装備です。

 

この前ランタンオイルを余計に注文してしまったのでオイルランタンを持ってきました。

FEUERHANDランタン ベイビースペシャル276 シグナルイエロー

f:id:taka-xl883n:20190512162857j:plain

https://amzn.to/2Hfq31J

車でのキャンプでしか使用していなかったので久々にこの光を見ると落ち着きますね。

これからはキャンプツーリングでも使っていこうと思います!

 

サイトではすでに盛り上がっています。

f:id:taka-xl883n:20190512161745j:plain

この奥に2組いたんですけど設営場所?レイアウト?が悪く閉じ込めるような配置になっていたのがちょっと残念ですね。遅く来たので何にも言えませんがこれはグルキャンやるときには注意しないと。

 

いろいろと思うことがあったのとのんびり過ごしたかったので近くでソロキャンごっこします。人見知りですし慣れてなさすぎていろいろやばいw

 

夜のキャンプ飯

ズボラメニュー カレーメシ!!!

f:id:taka-xl883n:20190512162354j:plain

スベアの音を聞きながらお湯を沸かします。

 

f:id:taka-xl883n:20190512162518j:plain

このお湯入れてからの待ち時間もなかなか好きです。お腹減ってるけどこの時間さえ耐えれば美味い飯にありつけるぞ!!って心の中で唱える自分。そして鳴るお腹w

 

カレーメシシリーズほんと美味しいですよね。これチーズとかたまごとか入れたりアレンジして最強のカレーメシ作ってみたいですがたぶんシンプルが一番なんでしょうね。

職場の人はカップヌードルのカレー持ってきていました。ネタとしてw

しかもムーンライトテントを買うと言ってました、ゆるキャン△の影響らしい...

 

いろいろ話しましたがキャンプ話が尽きないです。

 

滝頭はすこし山の中なので数は少ないですが星が見えました。

f:id:taka-xl883n:20190512163529j:plain

なぜか学生時代の林間学校を思い出す。みんなでワイワイしているせいですかね?

 

さすがに夜勤明けの不眠はキツイので早めに就寝。

f:id:taka-xl883n:20190512164418j:plain

みんなにおやすみ言ってテントに籠もります。

明日は朝早いのでこの時点で荷物をある程度まとめて寝る。

 

...

.....

 

翌朝

サクッと起きて静かに撤収。

f:id:taka-xl883n:20190512164826j:plain

ザックとトートバック1個。こんな少ない荷物でキャンプ来たのは初めてです!

そのうちザック1個で歩いてキャンプとかしてみたいですね。

 

帰る頃にはちょうど朝陽が登り始めました

f:id:taka-xl883n:20190512164920j:plain

森の中っぽいけど公園の池なんです。時間によって顔を変える景色は見ていて驚きと感動を与えてくれます。

 

グルキャンについて

僕は多分苦手。というか今回はBBQのみたいなワイワイキャンプでしたのでのんびり楽しむってことが僕が上手くできなかっただけなんですけどね。キャンプに求めるスタイルの違いってのが原因ですかね。向いてないのかなー難しい。

 

今回はズボラキャンプでしたけどこんなんでも楽しいと思えるので良し!!

次回はちゃんと予定空けといてガッツリ楽しみます♪

 

[タトンカ] ジャゴス50 AT2512 ブライトブルー

[タトンカ] ジャゴス50 AT2512 ブライトブルー

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

アルコールストーブの作製

キャンプって最初のうちはいろいろ買って試してお気に入りのギアを見つけていくと思います。

ただ、痒いところに手が届かないじゃないですけど既製品に対してここは良いけどここがダメとかちょっと気になってしまうことが増えてきます。そして自分が使いやすく自分好みのデザインでってなるとギアの自作になってくるわけですね。

 

こんな事書いていますけど僕は塗装するぐらいで特に自作とかはしていなかったんですよ。あるものと出会うまでは....

 

以前、手に入れたデルタΔポケット

taka-xl883n.hatenablog.com

サイズ的には25gの固形燃料しか入らないんですけど調理するにはなかなか使いにくい燃料です。炊飯するなら別なんですけどね。

 

デルタΔポケットでアルコールストーブを使うとなると自分で作るしか無いんです!

 

そしてタイトルに繋がります。

 今回はデルタΔポケットに入るサイズでアルコールストーブを作ります(約4cm)

 

アルコールストーブの作り方について

最初に言うのもなんですがネットにいろんな作り方があるので参考にしてみてください。(※これはあくまでも僕なりの作り方なので自己責任でお願いします)

 

作成時は手を切りやすいので作業用手袋や刃の通さない手袋の着用をオススメします。

 

道具

f:id:taka-xl883n:20190507175205j:plain

・ホッチキス

・ラジオペンチ

・はさみ

・ヤスリ

・アートナイフ(又はカッター)

・コンパスカッター(無くても可)

・ドリルインパクト(又はピンバイス、画鋲)

 

材料

f:id:taka-xl883n:20190507155819j:plain

120mlの空き缶を2つ。

ウコン缶でも良いですけどL-137の缶だとラベルを剥がすだけで写真の様になるので見た目を気にされる方は使ってみてください。

 

缶の切り離し

(缶は4cmでカット)

f:id:taka-xl883n:20190507161401j:plain

缶のカット方法としてはナイフで2,3cmの切れ目を入れハサミで切るか、ナイフでなぞるか刺しながらカットすると作業しやすいです。個人的には後者のほうがライン通りにカットできたのでオススメします。大きい缶なら前者ですかね?

 

ちなみに五徳のサイズ+0.5cmでカットします。もしミスってもあとで調整できますので、あくまで予備範囲として。

 

ナイフで刺しながらカットしたので缶の切り口がギザギザになります。なのでハサミで慣らしていきます。

(缶サイズ 3.5cm)

f:id:taka-xl883n:20190507162318j:plain

縁に沿ってまっすぐハサミを入れれば綺麗にカットできます。

 

内穴加工

缶のひとつに穴を開けます。

f:id:taka-xl883n:20190507162522j:plain

ここでコンパスカッターを使いますが無い方は適当にマジックで円をケガキしてカッターなどでゴリゴリ削っていくことで穴を開けることができます。

ある程度の深さまで削れれば写真のように綺麗にくり抜くことができますのでここは根気の作業ですかね?ここが一番の難所な気がします。

 

穴が空いたらヤスリがけしましょう!後々、怪我する恐れがなくなるので。

 

外穴加工

つぎに外周部に穴を開けます。

f:id:taka-xl883n:20190507163330j:plain

穴を開ける位置にマジック等で印を打ちます。

 

穴の数は火力や燃費など求めるものによって変わるのでお好みで。1cm間隔で穴を開けるのがスタンダードみたいです。

 

画鋲や釘で印をしたところに凹みを付けてやると穴あけする時にドリル刃が滑らず綺麗に加工できますのでやっておくと良いでしょう!

そしてドリルインパクトで穴を開けます。対象物が小さいのでドリルインパクト使用時は最初は低回転で刃が入ったら高回転させるといいでしょう。

 

中板作製

中板を作製します。

(中板 4cm)

f:id:taka-xl883n:20190507163943j:plain

前半で切り離した缶の上部を使って缶の底の凹みに合わせ筒状にしホッチキスで止めます。ホッチキスの刃が通らなくなるので余った部分はカットしましょう。

ホッチキスは三箇所止めていればOKです。

 

2つの缶を合わせる

2つの缶を合体させますが同じサイズでこのままではハマらないのでラジオペンチで写真のような凹みを作ります。

f:id:taka-xl883n:20190507171356j:plain

この時下まで凹みを付けてしまうと燃焼時、炎が漏れる恐れがあるので最低1cmは残しておきましょう。

凹みを付けたら中板を入れ缶を合わせます。すこし捻りながら押し込むと綺麗にハマります。

 

アルコールストーブ完成

f:id:taka-xl883n:20190507171932j:plain

 

おまけ

これでは見た目が...って人は好きな缶でカバーを作ると自分好みに仕上げれますよ!

中板同様に外周に合わせホッチキス止め。

f:id:taka-xl883n:20190507172100j:plain

愛しきチチヤス缶カバーです♪

f:id:taka-xl883n:20190507173500j:plain 

燃焼テスト

適量アルコールを入れ燃焼させます。

※アルコールの燃焼テストは周りに燃えやすいものが無いところで実施しましょう。暗いところだと燃焼具合がよく見えますが注意が必要です。

f:id:taka-xl883n:20190507173527j:plain

最初は中央の穴から炎が上がり、次第に外周部の穴に移っていきますのでなかなか点火しなくても失敗ではありません。穴の数が多いと立ち上がりは早いですけどね。

火力的には中火ぐらいです。

 

ちなみに穴が多いタイプ

f:id:taka-xl883n:20190508065446j:plain

こちらは強火。

炎見ればわかりますが火力がかなり違ってきます。

 

デルタΔポケットINアルコールストーブ

f:id:taka-xl883n:20190507174926j:plain

f:id:taka-xl883n:20190507174558j:plain

ピッタリ!上の空間は確保しておかないと燃焼がうまくいきません。

 

今ではホットサンドやコーヒー作るのに活躍しています。

f:id:taka-xl883n:20190508125327j:plain

 

 

まとめ

工程はたくさんあるように見えますが作ると以外に簡単です。

自分の求めるアルコールストーブを作って調理に使用するだけでもモチベーションが上がりますね。オリジナルギアってのも魅力のひとつです!

アルストの形・炎の出方・燃費等、アルコールストーブの世界はかなり深いです。知れば知るほど楽しくなってしまいます。まずはお一つ作ってみてはいかがですか?

f:id:taka-xl883n:20190507174458j:plain

 

オルファ:OLFA ラチェットコンパスカッター

オルファ:OLFA ラチェットコンパスカッター

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

夜の薩埵峠へナイトツーリング

GWはバイク無理かな?って思っていましたがなんとか夜中抜け出すことに成功したのでフォトツーに行ってきました!

 

目的地は清水。GWですけど深夜ならそんな混んでいないと思いますので国道1号でのんびり走ろうと思います♪富士山と星空が拝めればいいけど予報では曇りとなっていますので僕の運次第ということです。では、出発!!

 

国道1号

f:id:taka-xl883n:20190504174324j:plain

道は交通量は多いですが混んではいないので目的地まで順調に進めそうです!

ですがかなり寒い、日中の気温とは全く違い体がついてこない...念の為に持ってきたウルトラライトダウン着込みました。なかったら風邪引くところでしたよ。

 

薩埵峠

展望台までの道のりが何回行っても怖いです。狭いしちょっと不気味な感じがする...

展望台駐車場は車中泊の車で満車状態。ここで泊まるのか...静かにバイクを停め展望台へ向かいます。

 

すでに先客がおり僕も手早く撮影!

f:id:taka-xl883n:20190504173657j:plain

残念ながら雲が多く星空は拝めませんでした(泣

昼夜の気温差のせいでガスっており富士山も姿を隠したままでしたので高速と国一のみ撮影しました。

 

アップ

f:id:taka-xl883n:20190504175121j:plain

この入り組んだ感じが良いです!ヘッドライトやテールランプ、トラックの電飾などいろんな色が混じり合って綺麗な軌跡を描いています。

これだけ見れば近未来的な風景と言えるでしょう!

 

ここでの撮影はこのぐらいにしてバイクの写真を撮りに行きます。

 

田子の浦港

f:id:taka-xl883n:20190504175450j:plain

2時ぐらいでしたが釣り客を乗せた船や漁から帰港した船がちらほら動いていました。

港の朝は早い!!この時期は何が捕れるんでしょう?

 

ではバイクの撮影!

f:id:taka-xl883n:20190504175719j:plain

f:id:taka-xl883n:20190504175858j:plain

f:id:taka-xl883n:20190504175943j:plain

 うーん。センスがない。勉強勉強!

 

写真も満足したので帰ります!

f:id:taka-xl883n:20190504180410j:plain

 

道の駅 とよはし

f:id:taka-xl883n:20190504180514j:plain

 あぐりパーク食彩村の向かいに道の駅があります。(写真は食彩村側)

 

23号の七根ICから出ると食彩村側、七根ICから23号に入ると道の駅側に行くことになりますが一応どちらからも行けますね!初見では??ってなりますけど。

 

駐車場はかなり広いのでツーリングの集合場所としては良さそう。もちろん常識を持って迷惑にならないようにするのが前提ですけど。

f:id:taka-xl883n:20190504181601j:plain

写真撮ったり探索していたら空が明るくなって朝を迎えましたw

あれ?昨日21時に出発したのに朝帰りか?怒られ案件じゃないか....

 

帰宅後、しれっとお布団に潜りました。

今度は朝霧高原まで行けるように計画を建てなくては!!

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ
にほんブログ村

本宮山で「山と食欲と私」のぽんかす丼と豪快オイルサーディン丼

令和最初のハイキングは本宮山へ。

と言ってもいつもですね、そろそろ別のお山に登りたいですけど相方メインなので体力つくまでは近場の低山オンリーなのです。

 

今回は久々に「山と食欲と私」に出てくるレシピでご飯を作ろうと思います!

f:id:taka-xl883n:20190503171446j:plain

https://amzn.to/2IVgjNv

お手軽に作れるメニューが多くソロキャンパーにはオススメの本です!

ちょっと手を加えて美味しいご飯ができればキャンプスキルもUPしますよ~

 

さて、朝一から寝坊しましたが本宮山へ出発!

GWで混むのとお米も炊かなくてはいけないので早めに行きます。

 

本宮山

f:id:taka-xl883n:20190503172016j:plain

6:30に到着、ウォーキングセンターの駐車場はこの時間なら空いてましたね。

朝方なだけあってお年寄りの方が多いっすね~元気だわ!

 

毎度登っているのでいろいろ端折っていきます。

そして恐れていた出来事が.....

 

野猿

f:id:taka-xl883n:20190503172235j:plain

この辺は人もまばらで順調に進みました。虫は多かったですけど

 

早速ですが事件です....

f:id:taka-xl883n:20190503172519j:plain

見返り峠を過ぎた辺りで恐れていた事が起きました。

 

(*^^*)「お手洗いに行きたいぞ♪」←僕

( ゚д゚)ポカーン「ここで!?」

 

はい。登り始めて30分ほど経っていたので時間的に見れば下山したほうが早いんですけどご飯のことを思うと....頂上を目指します!!

頂上までは早足で行けば約一時間。自分の体力との勝負ですねw

 

ここで相方とお別れ。

f:id:taka-xl883n:20190503173409j:plain

そそくさと登っていきます。

 

ま、言っても激ヤバな状態ではなくふんわり行きたいなって感じなので焦ることもないんですけどね。万が一が怖いので全力登頂!

ザックに重りを入れてきたのが悔やまれます。重いぜ。

 

砥鹿神社の鳥居

f:id:taka-xl883n:20190503173715j:plain

この日は気温が高く手元の時計みたら29℃..ヤバイ。夏日じゃないか..

でも山頂に近づくに連れ心地よい風が吹くのでコレはコレでありかな!

 

f:id:taka-xl883n:20190503174148j:plain

この時点で下山してくる人はいったい何時から登っているのか?

日課なんでしょうね、余裕の表情で挨拶されていきました。それに引き換え僕はたぶん死にそうな顔でしたでしょう。汗がやばかった...

 

ひたすら登っていったので写真が乏しいです

 

境内の鳥居

f:id:taka-xl883n:20190503174450j:plain

ここは個人的に好きなところなので写真は撮ります。

緑の中に鳥居がなんとも神秘的に映えます!たぶんいつもこの構図なのでアレですが..

 

ほんと山は良いです。鳥や虫の声が聞こえますし緑も青々していて癒やされます。

 

砥鹿神社本宮

f:id:taka-xl883n:20190503174909j:plain

山頂までまだありますが僕のゴールはここ!!

無事にお手洗いを済ませミッションコンプリート。

 

令和記念に御朱印欲しかったんですけど御朱印帳忘れたんですよね。あんまり令和は気にしてなかったもので、登っている最中に気づきました。

 

f:id:taka-xl883n:20190503175336j:plain

この花は綺麗やね。なんのお花ですかね?山の植物も知れば面白そうではありますけど覚えるのが大変そうで僕は無理っぽいなぁ

そしてこの日もガスってて景色は良くなかった。景色が綺麗に見える日に来てみたいものです。

 

f:id:taka-xl883n:20190503175516j:plain

行動食のラムネ頬張りながら相方を待つ。これ美味しいですよね!

大粒なんて大人の特権みたいな感じです笑(値段はあまり変わらない)

 

...約20分後に相方到着。

 

(*^^*)「おつ、早かったな!」

( ゚д゚)「どやった?」

(*^^*)「スッキリ!!w」

f:id:taka-xl883n:20190503180101j:plain

ご迷惑おかけしました。

携帯トイレは持ってますけどあくまで最終手段なんです。

 

そして山頂へ。

 

登頂

f:id:taka-xl883n:20190503175922j:plain

無駄に汗かいて疲れたーお腹も減ったのでご飯!!

 

山めし

今日はぽんかす丼と豪快オイルサーディン丼です!

お米は予め水に浸して持ってきたのであとは炊くのみ。

 

f:id:taka-xl883n:20190503180355j:plain

僕はシェラカップ炊飯で相方はメスティン炊飯。

 

f:id:taka-xl883n:20190503180657j:plain

缶の蓋に重りを付けた自作チチヤス文鎮を使いましたが重さが足りず蓋が浮きましたね。改良せなばなりません。

 

f:id:taka-xl883n:20190503180928j:plain

なんとかお米は綺麗に炊けました♪

 

あとは具材を載せるだけ。

ぽんかす丼は揚げ玉、桜えび、ポン酢。

オイルサーディン丼はレタス、オイルサーディン、醤油。

 

完成!!

f:id:taka-xl883n:20190503181152j:plain

 

ぽんかす丼

f:id:taka-xl883n:20190503181226j:plain

 

豪快オイルサーディン丼

f:id:taka-xl883n:20190503181305j:plain

がっつり動いた後なので飯が美味い!!!メニューも両方美味いですよー♪

 

そして今回シェラカップ炊飯で上手く炊飯できませんでした。ちょっと硬めの米でしたね。何回か試して燃料の量を見極めるか弱火用の蓋を自作するかしないといけません。

一方、メスティンの方は美味しく炊けてました。

 

下山

f:id:taka-xl883n:20190503182002j:plain

見返り峠降りてから本宮山林道線へ

 

トレランの人がよく通る道みたいで何人かとすれ違いました。

f:id:taka-xl883n:20190503182234j:plain

木漏れ日が気持ちいのと人がいないので静かにゆっくりできます。

 

下山後はコンビニでアイス!暑い時期は最高です( ´∀`)bグッ!

 

ハプニングはありましたけど楽しいハイキングでした!

f:id:taka-xl883n:20190503182418p:plain

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

デイキャンプでカマンベールのアヒージョ

GWも中間ですね。前半は家の用事で忙しく日帰りで和歌山に行ったぐらいでダラダラ。そんな中、突然会社の人にデイキャンプに誘われたのでちょっと行ってきました!

 

時間と場所だけ連絡あってあとは不明だったのでソロ道具持って出発。

とりあえず集合場所へ

 

滝頭公園

f:id:taka-xl883n:20190502162935j:plain

ここはテニスコートやグラウンド、ウォーキングコース、キャンプ場などがある公園です。ちょっとしたハイキングもいけます!

近くにスーパーもありキャンプするならかなり便利な場所ですよ。

 

朝は...てか風が強くかなり寒くて流石に半袖はキツイ。会社の人の到着待ってから受付。

f:id:taka-xl883n:20190502163219j:plain

さすがGW。人がいっぱいで帰る人待ちだったので買い物を済ませてからキャンプ場へ

 

滝頭公園は奥の方にキャンプ場があります。キャンプ場へは別ルートになるため一度駐車場を出なくてはなりません。

f:id:taka-xl883n:20190502163558j:plain

 

キャンプ場駐車場

f:id:taka-xl883n:20190502163917j:plain

ここに車を止めて荷物を運びますが、サイトまでが遠くいきなり階段になっているので荷物が多いと何往復もしないといけません。

今日はデイキャンなので特に問題ありませんけどバイクとかだとキツイっすね。

 

設営

といってもただ広げるだけなんですけどね。

グループでやるときは基本僕が全部準備してやっていたので今回みたいに持ち合わせ的なのは初めて。前日決定で連絡不足により忘れ物多数...人任せはダメダメですw

 

そんな中ガチキャン勢とBBQ勢だとこんな光景になりました!

f:id:taka-xl883n:20190502164213j:plain

机なし椅子少数、着火剤なしなどなど。なかなかの惨状です。

子供がいてコレだとどうなんでしょう??

 

とりあえず大きいグリルの炭を着火させてメインの肉はそこで、サイドメニューは僕が作ることになりました。

 

デイキャンのキャンプ飯

今日はスキレットと鉄板もってきたのでコレを使って作ります。そしてついにデルタΔエリートを汚すときがきました!炭火でいきますよ~

f:id:taka-xl883n:20190502165407j:plain

炭はロゴス エコココロゴス・ミニラウンドストーブを持ってきました。https://amzn.to/2Vaalib

デルタΔエリートにピッタリと入りましたのでしばらくはコレで調理して炭火が弱くなったら市販のを砕いて投入します。

 

カマンベールとウインナーのアヒージョ

f:id:taka-xl883n:20190502170132j:plain

最近話題のカマンベールのアヒージョ、せっかくなんでやってみました!

バケットと一緒にいただきます( ´∀`)bグッ! 

f:id:taka-xl883n:20190502170309j:plain

f:id:taka-xl883n:20190502170413j:plain

これは美味い!!子どもたちにも人気でした♪

作るの簡単でおつまみにもいいし人気出ますね~困ったらコレやれば間違いなし!!

 

でもやっぱりエビや砂肝のアヒージョのほうが個人的には好きかな。

 

チーズのベーコン巻き

f:id:taka-xl883n:20190502170645j:plain

今度は鉄板を出して調理、ただこの頃には子どもたちは遊び始めて大人のおつまみ用になりました。子供って飽きるの早いよね...

 

f:id:taka-xl883n:20190502170957j:plain

これは味付けせずにシンプルに頂きます!

外はカリッと中はトロ~リでウマー(*^^*)

そしてできると同時に子供来襲!?さ、さすがやね。

 

スモア

f:id:taka-xl883n:20190502171228j:plain

なぜか三人中二人マシュマロ持ってきてマシュマロパーティー。段取りって大切やね笑

 

この日は午後から気温が高くなり暑かったです。

f:id:taka-xl883n:20190502172309j:plain

流石にタープが欲しい季節、日焼け防止もしなくては。

 

あとは蜂や毛虫のオンパレード。ちょうど木の下だったので上から毛虫がコンニチハしてきましたw

f:id:taka-xl883n:20190502173424j:plain

 

そろそろ僕はオフシーズンになるのでキャンプもあと数回。楽しまなくては!!

 

デルタΔエリート

さて今回は短時間なれどデルタΔエリートで炭を使いました。

f:id:taka-xl883n:20190502171408j:plain

一回じゃそこまで汚れませんね。でもいい感じになってきた♪

炭は着火しやすいエコココロゴス・ラウンドストーブが良いですね。エリートにピッタリ入りますしバイクで持ち運びのにも邪魔になりません。二品調理するぐらいなら1個あれば足りますし。

 

最近は鶴居木炭が気になるところですが量が多いのでなかなか手が出ません。ま、一度購入してみようかな。

 

テントファクトリー テーブル スチールワークス FDテーブル 600 ブラック TF-WLSW-FD600

テントファクトリー テーブル スチールワークス FDテーブル 600 ブラック TF-WLSW-FD600

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村